スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵セットを解除しました

グリードSL産卵ケースに潜って抜けないものと、産卵木の齧り方が今一つのものを除いて、
ほぼ全ての産卵セットを解除しました。

謎のペアリングをした♀2頭からも卵を確認しまいたので、孵化しだい紹介させていただきます。

S3産卵ケース(自作)ですが、かなり穿り返して卵を見つけることができなかったので
半ば諦めていましたが、幼虫を発見することができました。

6.84.2mm(yasukongさん1210) 847系0% BKB共同購入個体
B.55.0mm(自己ブリ2013年2番) 847系50%

グリードSL産卵ケースは、一部のケースでカビが発生しているものの、S3産卵ケースより綺麗です。
DSCF0061_convert_20150603162300.jpg
4.86.9mm(自己ブリ2013年3番) 847系62.5%
J.52.4mm(waizuさん2013年10番) 847系100%

この他にも、卵を採取しプリンカップで管理していた1-Dからの幼虫を確認しています。
1.87.2mm(自己ブリ2013年2番) 847系50%
D.54.1mm(自己ブリ2013年3番) 847系62.5%

87.2mmと86.9mmが種ありだったのは良かったのですが、期待の4-Lは難しいかもしれません・・・。


また、今日実家へ行って2014年組の羽化状況を確認しましたが、♂は15頭、♀は8割くらい羽化していました。
カテゴリが違うので5/22付の記事に追記しました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんばんは - kuwakobito - 2015年06月04日 20:40:26

4-L厳しいですか…
うちも期待の♀が★になったり、あまり囓ってなかったりと雲行きが怪しくなってきました(汗)

謎の卵、孵化を祈ってます(^-^)/

kuwakobitoさん - バナマロ - 2015年06月05日 13:38:08

こんにちは。
いつもコメントをいただき、感謝しております。

再ペアリングして2セット目に突入しましたが、難しそうです。
♂の種ありは確認していますので、これでダメならスパッと諦めます。

謎の卵は良い感じですよ。
たぶん紹介できると思います。

- 一 - 2015年06月08日 18:26:42

謎の子は、何なのか早く知りたい知りたい!

家は、今年は幼虫取りに苦労です!

一さん - バナマロ - 2015年06月09日 22:52:39

こんばんは!

謎の卵の正体を明かすまで、あと12日ほどお待ちください。
もちろん、ケース側面から幼虫を確認できたら、もう少し早く報告ができるかもしれません。

一さんの所は幼虫採りに苦戦していますか?
我が家も昨年までは苦戦続きでしたから、
今年こそスパッと予定数を確保したいです。

トラックバック

URL :

プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。