スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵セット~途中経過~

5/16日に産卵セットに♀を投入してから8日が経過しました。
※1-Dと4-Lは5/13にカワラ材へ投入して11日が経過。

先ずは1-Dから・・・

2Lサイズだったのが、かなり齧られています。

少しだけ割ってみると卵を発見、プリンカップに移しました
DSCF0053_convert_20150524203831.jpg

もう一つカワラ材のセットに投入した4-Lは、まさかの空砲ラッシュ・・・(汗
一つも卵を発見できず、とうとう全て割ってしまいました。
再ペアリングをしてリカバリーに賭けます。


グリードSL産卵ケース組で外見から卵確認ができたものはというと、

1-E
DSCF0052_convert_20150524202531.jpg
「古」は3月に2個購入し冷蔵庫で保管、セットを組む2週間前から常温管理していたケースで、
新鮮なものよりも少し熟成させた方が産卵に適しているのかと思い、1-Eと4-Jで試しています。

1-K
DSCF0051_convert_20150524202502.jpg

4-J
DSCF0049_convert_20150524202433.jpg

側面を見ると
DSCF0048_convert_20150524202355.jpg
この♀(4-J)は結構産んでいそうです。

S3産卵ケース(自作)はボロボロにされただけで、外見から卵の確認ができていません。
あと2週間もすれば答えが出るでしょう。

明日から2セット目に突入しますが、謎のペアリング♀達も産卵セットへ投入します。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんにちは^^ - kuwakobito - 2015年05月25日 12:03:54

ついに謎の♀も投入ですか!
想像だけ膨らんでいます^^

2L材がLサイズになっちゃいましたね(笑)
材は柔目だったんですか?

kuwakobitoさん - バナマロ - 2015年05月25日 22:00:58

こんばんは!

陽の目を見るか謎のまま終わるか、孵化するかどうかですね。
今言える事は個人的に楽しみな組み合わせだという事です。


硬すぎると割り出しする時に潰してしまうので、
カワラ材はいつも「やや柔目」を使用しています。
柔目だとボロボロにされるだけなので使いません。

こんばんは - Yuipapa - 2015年05月25日 23:39:09

文章をきちんと読むまでは「古waizu」にはビックリしました。

やや柔目でもそうなるのですね、我家で柔目を使用した、とあるセットはマットだけになっていました(笑)

自分だけ錯覚かも知れませんが、到着直後のグリードよりも熟成進んだ2セット目の方が成績良好なような気がします。

昨年の残りの激中古も負けずに産みました。
難しいです。

Yuipapaさん - バナマロ - 2015年05月26日 21:46:56

こんばんは!

Yuipapaさんの所でも熟成したグリードSL産卵ケースの方が
産んでいましたか?
割り出しをしてみない事には何とも言えませんが、
我が家も同様なので熟成がキーになるかもしれませんね。

堅いカワラ材は幼虫を潰してしまうので嫌いなのです。
ただ単に割り出しが下手なだけかもしれませんが…。

トラックバック

URL :

プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。