スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不幸中の幸い

暴れの出た♀ボトルの交換をすませました。
思ったよりダイエットしていなかった事が不幸中の幸いです。
あと1月で回復してくれる事を願って止みません。

前記事にて「酸欠」と原因を書きましたが、どうやら湿度も一因のような気がします。
その理由ですが、以前に愛用していた白元さんの「ドライ&ドライUP すきま用」が販売中止となり、♀用虫家は他社の似たような除湿剤を使用していました。
♂用虫家は白元さんの除湿剤で50%台をキープ、一方で♀用虫家はというと74%とか・・・
同じ量を入れているのですが違うもんですね。とりあえず応急措置をしておきました。

帰りがけにホームセンターで目ぼしい除湿剤を購入したので、次回行ったときに使用してみます。

ご心配いただき、温かいコメントをくださった皆様ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんばんは♪ - 桑名鷹 - 2015年02月15日 23:38:40

暴れて直ぐに気付かれたんですね。
本当に不幸中の幸いだったようで、リカバリーされることを願っています。

しかし驚いたのは、この季節に湿度が74%ということです!
飼育環境によって、それ程までに差が出るのは興味深いですね。

こんばんは。 - kuwakobito - 2015年02月15日 23:58:35

♀は大事に至らず良かったですね^^

やっぱり虫家は湿度との戦いですね。
でも今の乾燥時期に多湿とはビックリです^^;

- ゲバゲバ90 - 2015年02月16日 08:31:52

暴れの原因は、いくつかありますね。
昨年は暴れが多かったですが、今年はメスも3本交換を行ったことか、
暴れは少ないです。

- Yuipapa - 2015年02月16日 12:19:40

前記時、見ていてコメントもし辛くて読み逃げしていました。
何はともあれ、最小限の被害で済まれたようでホッとしました。

すぐにうちの虫家を確認すると、湿度は55%でした。
種親起こし用の方は28%で水をいれたボトルにファンを当てて蒸発させるようにしました。
加温により、菌糸から蒸発しているのでしょうか?
設置環境でこうも差があるのは不思議ですね。

こんにちは。 - グリーン - 2015年02月16日 15:31:37

除湿剤によって違うんですね。
うちはエアコンとヒーターで管理してますが乾燥し過ぎるので加湿です。
安っぽく頻繁に濡れタオルでですけど(笑)

桑名鷹さん - バナマロ - 2015年02月16日 19:00:43

こんばんは!

ラインや大きさに関わらず暴れていましたので、先天的な要因というより環境要因によるところが大きかったと思います。
暴れる前に確認したのが1月の終わりでしたから2週間の間に暴れが発生していました。
大暴れしていた割にダイエットしすぎていなかった事が唯一の救いです^^

以前の除湿剤でしたら高くても60%あたりでしたので、単純に除湿剤の性能でしょうね。
「ドライ&ドライUpすきま用」は除湿性能は秀逸だったという事が、販売中止になって初めてわかりました。

kuwakobitoさん - バナマロ - 2015年02月16日 19:05:21

こんばんは!

ありがとうございます^^
大したことがなくて本当に良かったです。

乾燥のし過ぎも困りますが、これだけ湿度が高いと困りますね。
早くポスト「ドライ&ドライUpすきま用」の除湿剤を見つけたいです(笑)

ゲバゲバ90さん - バナマロ - 2015年02月16日 19:08:11

こんばんは!

ちゃんと管理していれば余裕で羽化まで持って行けたでしょうが、監督責任ですね。
加温時の暴れは諦めても、この時期では悪あがきをしてみました。

ゲバゲバ90さんの所は暴れが出ないと良いですね^^

Yuipapaさん - バナマロ - 2015年02月16日 19:16:22

こんばんは!
読み逃げでも大丈夫ですよ(笑)

Yuipapaさんの虫家は55%ですか?
何とも羨ましい…
今18度設定ですので、これから加温していくと乾燥気味になっていくと思います。
今のうちに良い除湿剤を探します。

種親用の28%は少し心配ですね。
加湿もされているようなので、実際には適湿になっているのでしょう。

グリーンさん - バナマロ - 2015年02月16日 19:23:02

こんばんは!

はい!まったく違います(笑)
新しい除湿剤は全く使い物になりません。
クローゼットに入れても役に立たないでしょうね。

濡れタオルは意外と良いですよね!
バスタオルの方が更に良いかもしれません。

トラックバック

URL :

プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。