スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

54.9mm

28日に当初の予定より少し遅れてコラボ♀がやってきました^^


BKダイヤさん12YG-S1-035 早期羽化  54.9mm
※画像はBKダイヤさんにお借りしました(笑)

1月にkazさん、BKダイヤさんと3人でお会いした時に
「54.9mmは使うか?」と伺ったところ、『使うか使わないか考えている』とのこと。
「では、我が家の84.9mmとコラボしましょう」とトントン拍子に話が進み
今日に至ります^^

12月5日に羽化した個体ですので、もう少し成熟させてからペアリングに入ります。

86.1mm同腹の84.9mmと前ギネス86.6mm直系の54.9mm
無事に幼虫が採れたら凄い事になりそうです^^

と言うわけで、2013年ペアリング計画を変更しました。

計画を見ていただければ分かると思いますが、すでにペアリングを始めました…(汗)

今年もアレやります^^
P1020413_convert_20130330192023.jpg
スポンサーサイト

爆産アイテムが・・・(笑)

前記事の結びに「あっ!? マットが足りないかも・・・(笑)」と書きましたが、
念が通じたのか前記事を書いてから18時間後に川口商店マットが2袋届きました(笑)


というのは冗談で、もともとkazさんからお裾わけを送っていただく予定でした^^


3月12日にkazさんから送っていただいた「kokoちゃん菌糸材」も2週間ほど冷蔵庫で寝かした結果…

Before
P1020400_convert_20130312222440.jpg

After
P1020411_convert_20130325204959.jpg

菌糸が綺麗に廻ってくれました^^
あと1ヶ月ほど冷蔵庫で寝かしておきます。

kazさんいつも有難うございます。
ご厚意に感謝しています。


「産卵ニアピン作戦」のはずが「爆産上等!!」アイテムの数々が揃ってしまいました(笑)
しかし、6ラインで100±10頭で収まるように頑張りますよ^^

2013年ペアリング計画

21日に2012年の2番メスが動かなくなっているのを発見しました。
去年のリベンジを果たすべく、スタンバイしていたのですが・・・(汗)

「そのままにしておけば、また動き出してゼリーを食べているかも」なんて淡い期待をもっていましたが、
昨夜に確認しても動かなくなった時のままでした。
まぁ仕方ないですね。
2012年の種親達は元気なので、たまたまでしょう。

というわけで、以前にアップした組み合わせを変更しました。

予備メスが1頭だけになってしまいましたが、幼虫目標が100頭なら十分でしょう^^


我が家は4月に入ったらペアリングをスタートさせます。
去年は念には念を入れてペアリング期間を10日とりましたが、今年は7日間にしました(特に意味はありません)


ちなみにペアリングのスケジュールは次のようになっています。

4/1~4/7
 84.9mm(Gullさん2011年7番)×51mm(Gullさん2011年15番)
 82.2mm(yasukongさん2010年2番)×50mm(BM11-YG305)

4/11~4/17
 84.9mm(Gullさん2011年7番)×51mm(BKダイヤさん2012年S1早期羽化)
 82.2mm(yasukongさん2010年2番)×53mm(Gullさん2011年7番)

4/21~4/27
 84.9mm(Gullさん2011年7番)×52mm(ワイドカウさん2011年Fライン)
 82.2mm(yasukongさん2010年2番)×47mm(BKダイヤさん2012年S1早期羽化)


3/28~4/4
 84.9mm(Gullさん2011年7番)×51mm(Gullさん2011年15番)
 82.2mm(yasukongさん2010年2番)×50mm(BM11-YG305)

4/4~4/10
 84.9mm(Gullさん2011年7番)×54mm(BKダイヤさん2012年S1早期羽化)
 82.2mm(yasukongさん2010年2番)×53mm(Gullさん2011年7番)

4/14~4/20
 84.9mm(Gullさん2011年7番)×52mm(ワイドカウさん2011年Fライン)
 82.2mm(yasukongさん2010年2番)×47mm(BKダイヤさん2012年S1早期羽化)

4/20~4/26
 84.9mm(Gullさん2011年7番)×51mm(BKダイヤさん2012年S1早期羽化)

5月初旬に産卵セット投入


産卵材・菌糸ボトルと準備は万全ですので、後は幼虫の顔を拝むだけです。
あっ!? マットが足りないかも・・・(笑)

3月30日追記・・・
コラボ♀到着に伴い、計画の日付・順番を変更しました。

♀はひと山越えました

仕事帰りに実家に寄って幼虫達のチェックをしてきました。

♀達は蛹が2割と前蛹が6割といったところで、殆どの個体は蛹化スイッチが入ったようです。
暴れてマットに交換した個体も蛹化し始めています。
早い個体は今月末位から羽化してくるでしょう。
というわけで、♀用冷やし虫家の設定温度を24℃に下げました。

♂達は加温開始から5℃の加温をしましたが、ここまで暴れも無く順調でした。
これからが佳境でしょうね…(汗)
♂用冷やし虫家の設定温度を25℃に上げました。

来季の幼虫を割り出しするのが6月8日の予定なので、それまでに羽化してくれれば大丈夫です^^


話は変わりますが、週末あたりにコラボ♀が我が家にやってきます^^
この♀にはきっちりと種付けをして、その方の元へとお返ししたいです。

御神木ならぬkazkoko材???そして・・・

またまたWBCを見ながらの更新です^^


ゲン担ぎはさらに続きます(笑)




昨年kazさんから頂いた「kokoちゃん菌糸材」を今年もいただきました。
しかも「ギンパウ」のおまけつきです^^
kazさん、kokoちゃんありがとうございます!

P1020400_convert_20130312222440.jpg
ゼリーパウダーが商品名とは知らず、ギンパウだと思っていたのは自分だけではないでしょう(笑)
そして「ギンパウ」と言う位だから♂に使うものだと思っていました…
思いこみ・決めつけはダメですね(笑)

菌糸材も堅さといい材質といい最高です^^
実際に去年も使用させていただき、ちゃんと産んでくれたので信頼しています。


我が家は飼育予定数が予備♀を入れて7ラインで100頭程度なので
爆産しなくても大丈夫だと思いますが、産まない♀が出る可能性もありますし
84.9mmの種があるかという不安もあります…(汗)
せっかく頂いたのですから、流行りに乗ってギンパウを使用してみることにしました^^


以前の記事にも書いたとおり「飼育予定数ニアピン狙い」は変わりませんよ^^
NEXT≫
プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。