スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ!

自己ブリ失敗から早一年…
その節は皆さまから励ましのお言葉や里子のお申し出など
暖かなお心遣いをいただき有難うございました。


お陰さまで今年は自己ブリードができることになりそうです^^




1番82mm×51mm(866直仔インライン)…金シール


P1010474_convert_20120526211037.jpg
3番82mm×51mm(847系×847系)…赤シール


P1010475_convert_20120526211107.jpg
4番82mm×50mm(847系×80系)…青シール


P1010481_convert_20120526211139.jpg
5番80mm×48mm(80系×847系)…黄シール


「やっと会えたね!」という気分です(笑)

自己ブリ1年生ですが楽しみながら飼育しますよ^^
スポンサーサイト

産卵セット解除!そして・・・

20日間に渡る産卵セットを5月23日に解除していました。

中日となる10日目に試し割をして1・3・5番の卵を確認し、
2・4番が確認できなかった事は5月13日のブログにアップしたとおりです。

実は、去年のトラウマから早く抜け出したい一心で
この時に卵をプリンカップに入れて、孵化が分かるようにしていました。
(後日、4番も卵を確認し2番を除いた4ラインの卵をプリンカップで管理)
卵は腐ることもなく日に日に膨らんでいます^^

P1010460_convert_20120524230001.jpg
1番の卵です。この後マットを入れたプリンカップへ(下の画像)

P1010470_convert_20120524215034.jpg
金…1番 赤…3番 青…4番 黄…5番 (2番は銀を使用予定)


産卵セット解除後の齧り方はこんな感じです。


上…2番82mm×51mm(866直仔×859直仔)
下…1番82mm×51mm(866直仔インライン)


P1010465_convert_20120524214848.jpg
上…4番82mm×50mm(847系×80系)
下…3番82mm×51mm(847系×847系)

P1010466_convert_20120524214927.jpg
5番80mm×48mm(80系×847系)


2番は産んでないかもしれません…(汗)
早速、リカバリーに入ります。
期待しているラインなので粘りますよ^^


BKダイヤさんからの里子

以前にBKダイヤさんとkazさんと自分とで「各々がyasukongさんから直接購入した個体をペアリングして、採れた幼虫を3人でトレードしあいましょう」という約束をしていました。

そして3人の中で早々と産卵に成功した(しすぎた?...笑)BKダイヤさんから
我が家にとって2012年ブリード初となる幼虫が到着しました^^



BKダイヤさんS-1ライン823×507からの幼虫7頭
血統図、管理カード、そしてyasukongさんからの証明書のコピーまで!


流石はBKダイヤさん芸が細かいです^^
自分は管理カード位しか作っていないので参考にさせてください…汗


BKダイヤさん、この度はありがとうございました^^
我が家も頑張って幼虫を採るので楽しみに待っていてくださいね。


追伸…
 本日をもって産卵セットを解除しました。
 詳細については日を改めて報告させていただきます^^

産卵セット10日目(中日)

5月3日より♀を産卵セットに投入して、今日が中日の10日目になります。
ゼリー交換をしながら卵確認のため少しだけ割ってみました。


1番ライン予定の82mm×51mm(866直仔インライン)
P1010448_convert_20120513220625.jpg
どうやらkokoちゃんSp材から齧り始めたようです^^

そのkokoちゃんSp材にあった埋め戻し痕を見てみると

P1010451_convert_20120513220837.jpg
少し割っただけで2個の卵を発見しました!



2番ライン予定の82mm×51mm(866直仔×859直仔)
P1010453_convert_20120513220909.jpg
こちらは卵を発見できませんでした…(汗)



3番ライン予定の82mm×51mm(847系×847系)
P1010454_convert_20120513220938.jpg
典型的な産んでる齧り方ですが、果たしてどうでしょうか…

P1010455_convert_20120513221012.jpg
すぐに卵を発見できました^^



4番ライン予定の82mm×50mm(847系×80系)
P1010456_convert_20120513221333.jpg
こちらは産卵木に空洞を作り♀が休んでいました…(汗)
当然、卵は発見できません。



最後に5番ライン予定の80mm×48mm(80系×847系)
P1010426_convert_20120429234122.jpg
(撮り忘れましたので以前の画像を再掲しました。ご容赦ください)
外見上は殆ど齧っている形跡が無かったので焦りました…(汗)

P1010457_convert_20120513221416.jpg
たぶん卵は無いだろうと思いながら少し割ってみたら綺麗な卵を発見!


3ラインで卵を発見できたので少しだけ安心しました^^
他の2ラインも少ししか見ていないので、ちゃんと割り出せば出てきたかもしれません。


沢山産んでいそうならセット期間を短縮しようかと思っていましたが、
そうでも無いようでした…(汗)


後10日間、♀達を信じて「爆産上等!」で突っ走ります(笑)

ミツトヨノギス購入

♀はそろそろ♂は1月後に羽化ラッシュが始まるというのにノギスが壊れました…

エバクワさんのブログでミツトヨさんの対応を知り「次はミツトヨ製品」と
決めていましたので、エバクワさんのアドバイスやチョネさんのブログなどを
参考にさせていただいた結果こちらの製品にしました。



700シリーズデジパ(700-125 PC‐15JN)
1円玉の直径は20mmですのでドンピシャです^^
チョネさんと同じ500円の測定画像では芸がありませんので…(汗)


通称「クワノギス」と言われているロングジョウデジパと同じ700シリーズですが
誤差は±0.2mmと精度が高い割にリーズナブルだった事が
ミツトヨ製品の中でこの製品を選んだ一番の理由です。

実際にオオクワを測っていないので測り具合はレポできないのですが
今年の羽化個体で試してみたいと思います^^




 
NEXT≫
プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。