スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートダッシュか?先走りか?

成虫を越冬させている我が家の玄関ですが室温が日中は15℃を上回り、
時には18℃近くまで上がるようになってきました。

中途半端な温度でそのままにしておくよりも、
いっそのこと起こしてしまってペアリングに向けての
準備をしておこうと考え、少し早いかもしれませんが種親を起こし始める事にしました。

P1010326_convert_20120201224455.jpg
画像は先日の記事の使いまわしです(笑)


これまで冬眠していた成虫たちの生存が確認できて安心しました^^
16gのゼリーを1日足らずで完食した♀もいたぐらいです(笑)


種親の♂が4匹いますので「個々の♂とそれに組み合わせる♀」という形で
次回の記事から4回に分けて「種親&組み合わせ紹介」をさせていただきます。
ご本家yasukongさんからの866直仔ペアを始め、
個人的にワクワクする種親と組み合わせを吟味したつもりです。


ちなみに第一弾は「847系の♂」でいきます^^


旅立ち…

お二方のブログとHPでは既にご紹介していただいておりますが、
改めて報告させていただきます。

我が家の久留米産(成虫)たちがKazさんと虎壱さんの元に旅立って行きました。
この度は里親をお引き受けいただきありがとうございました。



昨日、実家に行ってきました。


♀虫家の温度を23℃に上げました。
今のところ順調にいっているみたいです^^
その一方で♂虫家は3月になってから加温を開始します。








スタイロフォーム温室完成!

やっとスタイロフォーム温室が完成しました。



スタイロフォームのカットは、ほぼ全てホームセンターでやっていただきました。
後で必要なパーツがあったので自分でカットしてみましたが、
定規を充ててカッターで少しづつカットしていっても若干曲がりましたので
ホームセンターにお願いして正解でした^^

25mm厚の物を使用する予定でしたが在庫がなく20mm厚を使用していますが
天井部分だけは断熱性を考えて2枚重ねの40mm厚にしてあります。

※20mm厚は加温なら何とかなりますが、冷却を考えると厳しいと思います。
また、その薄さゆえスタイロフォームが撓み(気密性が低下)ますので板などで補強が必要です。


温室作成中

扉は温室の容積を大きくとりたかったので上に引き抜くタイプ(2分割)にしています。
熱源は60wの平型あんかを使用し、見えづらいと思いますがラック最上段右側と
中段左側に空気が対流するようPCファン(超静音タイプ)2台を取り付けてあります。

※平型は表皮の布を剥ぐと加温効果アップするらしいです(2ちゃん情報)
 PCファンはPCパーツを置いている電気屋さんで「AC電源でファンコントローラーを
 使ってファンを廻したいけど…」と店員さんに相談しました。


P1010334_convert_20120201224352.jpg

PCファンをファンコントローラーで管理しています。
とても静かですし庫内の温度ムラもほとんどなくなりました^^


P1010330_convert_20120201224227.jpg

サーモは去年から使っていた「アサヒ電子サーモ(~310W)」を使用し26℃に設定
手で持って撮影していたおかげで室温表示が16℃になってしまいました…(汗)

気密性は十分とは言えないかもしれませんが3月の種親起こしで
26℃あれば十分なので良しとします。



何も分からない状態からリンクさせていただいている虫友さんや
「スタイロ温室」を作成しているHpを参考に何とかここまで作る事ができました。
参考にさせていただいた皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

同時にこれから作ってみようと思っている方の参考になればと思い
感じた事などを※青文字で記載しています。
≪PREV
プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。