スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の更新



徐々に地下室の室温が下がってきました…(汗)

これからも室温は下がっていくと思われます。

本来なら今年は地下室常温飼育をしたかったのですが、

これ以上室温が下がるのは良くないと判断し、

ワインクーラー&パネルヒーター&サーモか冷やし虫家を検討ましたが、

とうとう購入に踏み切りました。




2010_1230_175806-P1000597_convert_20101230234738.jpg
仕事を終えて実家に帰ると大きな箱が玄関を占拠していました。



2010_1230_185035-P1000598_convert_20101230234834.jpg
冷やし虫家DXです



2010_1230_185058-P1000601_convert_20101230234928.jpg
早速、設置し動作確認を行いました。



地下室は夏場の室温がMAX29.5℃でしたので

冷却に関して問題はないと思われます。

もちろん故障の心配はありますが…(汗)




ワインクーラーは良い物があれば自宅に設置し、

「地下の虫家」と「自宅のワインクーラー」の

2本立てで行きたいと思います。

次の課題は、ワインクーラーのスペース確保です…




明日は宿直ですので、今日が最後の更新となります。

今年一年を振り返ると、オオクワ飼育とブログ開設という

大きな出来事がありました。

2010年が始まった時には、全然思ってもみなかったことです。

そして多くの方々とご縁を頂き、楽しいままに一年を終えることが出来ます。

これも一重にリンクさせていただいている皆様、コメントを下さる皆様、

訪問して下さる皆様のお陰です。

言葉には言い表せないくらい感謝しています。

そして、来年もよろしくお願いいたします。


それでは、良いお年をお迎えください。



スポンサーサイト

初自詰めボトルの経過と空クリアボトル

地下室の様子を見に実家に行ってきました。


外気温12℃に対し地下室は18℃で幼虫を入れている

発泡スチロール内は19℃です。

冬本番になると、温める手立てを考える必要が出てきそうです

いよいよ、ワインクーラー+ヒーター&サーモか冷やし虫家導入?

今年中には結論を出したいと思います。



さて、12/8に詰めたPitが廻ってきました。

自詰め
ちょうど2週間で、この状態です。

特に消毒はしていませんが、カビが発生することなく

廻ってくれました。



そして前回の記事の通り、オオクワキングさんより

800㏄クリアボトルを50本調達しました。


クリアボトル800
重ねるキャップ付きのボトルです。

重ねるキャップにしたのは、今後の選択肢を広げるためです。


今後の選択肢とは…?





今はヒミツです(汗)

来季ブリード計画

KIYOさん、Waizuさん、チョネさんとリンクさせて頂きました。

お三方よろしくお願いします



オオクワキングさんで800ccクリアボトルが1本100円で販売しています。

12/19までなので、購入予定のある方はお早めにどうぞ!!



何故このような事を書いているかと言うと、

来年の飼育数を如何しようか考えているからです。


来年のブリード予定は…

メルリン82mm × メルリン52mm

メルリン82mm × マツノ53mm

マツノ 78mm × マツノ51mm



無事に幼虫を採ることが出来たとして…

1ライン15~20頭で計45~60頭くらいでしょうか?

60頭飼育するとして、800ccボトルが70本位、1400ccが40本位足りません…

とりあえず800ccクリアボトルを注文しようと思います。


そして、来年の目標は「親超え」に設定します!

目標設定はある程度高くしておかないとね!

種親の血統と菌床はクリアできると思うのですが、

地下室での飼育が環境的にどうか?という課題もあります。

(夏場の最高が28.5度、冬場はこれからですが、外気温9度で19度)


環境整備については地下室に居る幼虫たちの羽化サイズを見届けて、 

冷やし虫家、もしくはワインクーラー&サーモの導入を検討します。


waizuさんより能勢YG到着

カウンターが4,000を超えていました。いつもありがとうございます。


5日の当選よりwaizuさんと何度かやりとりをさせていただき
能勢YGが到着しました。



届くなり開けてしまいましたので、箱の画像を取り忘れてしまいました…(汗)

能勢YG幼虫ペア

waizuさんより
到着したらキノコが生えていないかチェックしてください
とアドバイスをいただいていましたが、キノコは皆無でした!



能勢YG幼虫♂
3本目のボトル交換時29.1g
我が家でMAX個体です!!



能勢YG幼虫♀
♀も13.4g
もちろん!MAX個体です!
 



waizuさん、この度はありがとうございました。

羽化サイズ関係なしに再来年の種親にさせていただきます。

VIP待遇でお待ちしています^^


ゲバゲバ90さんとリンクさせていただきました。
これから宜しくお願いします。



waizuさんのプレで当選した能勢YG幼虫が土曜日にやってきます。

たぶん大丈夫だと思うのですが
予備ボトル位は用意しておいた方がいいと思い、
ドルビーインセクトさんに注文しました。

P1400、P800とBT3800を各1つづつです。

ドルビーインセクトさん、しょぼい注文ですみません…(汗)

そして「3本目は自分で詰める!」と宣言していましたので、
試しに詰めてみようと思い、ブロックも併せて注文です。
これが、初の自詰めボトルになります(上手く出来るか?)


まずは、既製ボトルの重さを目安にして…



ネットで952gです。

これを目安にして詰めていきます。
(今回は添加剤を入れません)

さぁ、やるぞ!!



1074g.jpg

1074g!?  詰め過ぎですか…?

何事もやり過ぎてしまう性格が、こんな所にも出てしまいましました…



次は調整して…


1000g.jpg

まあ、こんなもんでしょう(笑)

因みに、2本とも既製ボトルと同じ位置まで詰めてあります。


真ん中に穴を開けてタイペストをゴムで止め、
現在20℃の地下室で菌糸が回るか試してみたいと思います。



waizuさんの能勢YGを入れるとしたら…

それはもちろん!









既製品に入れます!!!
NEXT≫
プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。