スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待の親虫登場!!

待ちに待った来年のメイン親虫となる個体が到着しました。

箱


まず1箱目から…
MK82mm管理票
メルリンカートさんご本人より譲っていただいた、9番血統82mmです


MK82mm新
ノギスを用意していたのですが、元気過ぎて上手く撮れませんでした…
実際には82.5mm位はあります




次にペアの♀ですが、「血統番号おまかせ」とのことで、
何番が来るか楽しみにしていたのですが…
MK52mm管理票
同じく9番です


2010_1127_203919-P1000572_convert_20101127210853.jpg
こちらは、ほぼ52mm



♂に9番を選んだ理由、①予算②親の血統背景③フォルムです
兄弟の中で最大個体という点で少し考えましたが、
体重からの体長還元率の高い「2007年の19番血統」の
ポテンシャルに期待したいと思います。
そう考えると、9番のインラインブリードは面白いかもしれません。


メルリンカートさん、この度は色々とご配慮いただきありがとうございました。



実は、このメルリンカートさんの9番♂とブリードさせるべく、
もう一匹の♀を調達していました。


マツノ53mm
マツノインセクトさんより、3番血統53mm
実際には53.4mmはあります



マツノ53mm管理票
親虫も83mm×53mmと大きいです

マツノインセクトさんに、
52mmで凄いのをお願いします!!」とだけお願いをしたところ、
こんなに凄い個体を送っていただきました。

マツノインセクトさん、いつもありがとうございます。


というわけで、
来季はMK82mmにMK52mm、マツノ53mmの2ラインと、
元々いたマツノ78mm×51mmの1ライン
久留米3ライン体制でいきます。
スポンサーサイト

来訪感謝!! そして告知…

アクセスカウンター3000を突破しました。

いつも訪問ありがとうございます。




今、我が家にはマツノインセクトさんで購入した

久留米産78mm×51mmが1ペアいるだけです。

当初は、このペアをブリ-ドして採れた幼虫と、

マツノインセクトさんで82mm×54㎜の幼虫5頭を

飼育する予定でしたが78mm×51mmのブリードが失敗すると、

来年は5頭だけの飼育になってしまいます…


色々考えた末に

来年の親虫を補強することにしました。

土曜日に到着予定ですので、詳しくは夜にでもアップします。


まずは、ご報告まで。

机下の幼虫

職場の机下の幼虫のボトル交換をしました。

またまたカメラを忘れたため、画像なしです…

結果…

9/19 LEVIN440+投入→11/21(63日交換)

B-5 15g(♂)→LEVIN-G1500
B-6 11g(♀)→LEVIN-G1500(800ボトルなし)
B-7 11g(♀)→LEVIN-G800


8/4 格安菌糸ボトル850投入
8/17 大夢PS800(水分が多く心配になり交換)
   →11/21交換(96日交換)

A-3  8g(♀)→大夢PS800


地下室と変わりない成績です
(夏はエアコンが効いているので、かえって良いかも)


話は飛びますが、来年の使用菌糸メーカーの変更を余儀なくされました…


当初、使用菌糸メーカーは、オアシスHSの既製ボトルと
自詰めボトル用の1メーカーの予定でしたが、
職場公認のバイトが任期満了となるため、
オアシスを使えなくなる可能性大となってしまいました。
(来年度もやるつもりでいたので大誤算です…)

そこで、HS自詰めボトル用2メーカーに変更します。
何処の物を使うかリストアップしていますが、まだ絞り切れていません。
(他のブログであまり紹介されていない所の物を使う予定です)

ぼちぼち考えたいと思います…


地下室組、残り3本のボトル交換(2本目)

じょーじさんとリンクさせていただきました。これから宜しくお願いします。


地下室の室温は20.5℃(外気温14℃)でした。
(カメラを忘れたために画像はありません)

結果…

9/19 LEVIN440+投入→11/17(59日交換)
B-01 10g(♀)→LEVIN-G1500(800ボトルなし)
B-02 10g(♀)→HS800
B-04 ★


10/25の記事で、ボトルが2本不足した事を記載してありましたが、
結局、銚子オオクワさんのHS1500とHS800を1本づつ調達していました。
HSは、穴を開けるのが大変でした…(以下略)

当初、HS1500にB-01を入れていたのですが、他のボトルをチェックしていて
気になるボトルを発見し、すぐにLEVIN-Gに入れ替えました。

それは、10/6の2本目のボトル交換時に11gであった♂で、
大夢PS800に投入していたのですが、
クリアボトル効果もあるのでしょうが、とても大きく見えたのです。

結局…掘ってみたら、それほどでもなく18gでした(クリアボトル効果恐るべし…)

それにしても40日位で+7gアップなら、まあまあでしょうか?


A-03 8/4 大夢PS500投入
    10/6 11g♂で大夢PS800へ
    11/17 18gでHS1500へ
 

次は、21日に机下の幼虫4頭のボトル交換が待っています。

備品購入と来季構想

注文していたアレが届きました。


ブロック網
奈良オオさんのブロック崩し網


元々QBOX60が無くて諦めていたのですが、手に入れることができたので
「勿体ないかな?」と思いつつも購入しました。






追記…

来年のブリードから菌糸ボトル投入までの計画を考えていて、
ある疑問が浮かびました。


それは、「来年のブリードはマツノ久留米78mm×51mmのみで、
無事に幼虫を採れるのか?」ということです。

ブリード分とは別に82mm×54㎜幼虫5頭を
マツノインセクトさんから購入予定ですが、
ブリードが失敗した場合、来年は5頭飼育になってしまいます。
(80mm×52mmの幼虫を20頭という手もありますが…)

再来年の親虫補強の目処が立ちましたので、来年の親虫を補強しようか?(メインは再来年の親虫なので、それほど奮発はできませんが…)

目下の悩みは、「来年の親虫問題」「冬場の地下室の室温」です。
NEXT≫
プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。