スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能勢YG種親紹介~final~

前記事のシークレット個体を紹介させていただきます。


こちらです・・・

Gullさん能勢YG2011年15番51mm(847系)


来季の組み合わせを考えている時、Gullさんに「849に掛けたら面白そうな♀はいますか?」と伺ったところ
同腹で85Upが3頭出ているラインの♀を提示してくれました。

この♀を勧める理由について記事にUpする承諾を頂き忘れたので書けませんが、非常にワクワクしてしまう内容で即決してしまいました(笑)
良く考えたら記事にすると自分にプレッシャーが掛かりますね(謎)

 ※この紹介をもって前記事のシークレット部を変更しました。

849にアクシデントがあったとしても822ラインでフォローします。
そして次世代(2015年)の組み合わせの事は一切考えずに当てにいきますよ^^
スポンサーサイト

2013年能勢YG種親紹介

先月末に画像だけ紹介した個体のベールを脱ぐ日がやってきました。
とは言っても冬眠から目覚めただけですが…(汗)


今年は補強をせずに自前で行こうと思っていた決心を一蹴するほど
物凄い能勢YGのペアです。
まずは画像をご覧ください。

P1020367_convert_20130213184154.jpg
♂は84ミリアップです。
(写真の心得がないので個体の迫力をお伝えできないのが残念です)

P1020374_convert_20130213184231.jpg
同腹♀も53ミリあります。


このペアの正体は…




Gullさん2011年能勢YG7番ラインの84.9mmと53mmのペアでした。
7番-16♂は4番目(同サイズあり)に大きい個体となります。
エバクワさん、予想は当たりましたか?

今さら言うまでも無くGullさん2011年能勢YG7番ラインは
86.1mmを筆頭に85mmが2頭、84mmが5頭羽化していて
アベレージも84mmUpという圧巻のラインです。


デカイ種親を入手したからといって結果が着いてくる訳ではないことは
重々認識しています。
それでも幼虫さえ採ることができれば十分楽しめますしね^^


この♂と去年使用したyasukongさん2010年2番の82.2mmを
メインに今年は楽しみますよ。

BKサンタさんからの贈り物

後2日でクリスマス・イブですね。
我が子たちは揃って3DSのソフト「とびだせどうぶつの森」を
サンタさんにお願いしているのですが、何処を探しても品切れ・入荷未定との事で
苦労しましたが、ようやくサンタさんが入手したそうなので(笑)
これで無事にクリスマスを迎える事ができます^^



話は本題のオオクワブリードに戻って…

大人にはサンタさんは来ませんが、BKサンタさんから素敵なクリスマスプレゼントが届きました。



届いた物はこちら・・・
P1020336_convert_20121222222658.jpg
精密機械・・・といえば



P1020339_convert_20121222222843.jpg
♀でした^^


しかも…
P1020338_convert_20121222225351.jpg
BKダイヤさんの所で大きな幼虫が出ているラインでもあり、
来月の交換でkazさんがドデカイ幼虫をUpしてくれるであろう(←プレス!)
866インライン82mm×50mmからの強制早期羽化♀です^^


これで、このラインからの早期羽化♀は前述の47mmと合わせて2頭になりました。
2♀とも来年の戦力になるのは間違いないのですが、問題はどの♂と掛けるかですね。

①我が家の866アウトライン82mm(今年の1番♂)
 …今年は1♀からしか幼虫が取れなかったのでリベンジで!

②我が家で1番大きな幼虫が出ているフォレスターさん80系の80mm(同5番♂)
 …今のところ一番の成績であり、①同様に1♀しか幼虫を採っていないので!

③kazさんから里子していただいた847系の82mm(同3番、4番♂)
 …純血847系を残すにはこの♂

④♂を新たに補強
 …どうせならデカイ♂を(笑)

⑤種付けを依頼
 …コメント略(笑)

⑥今年羽化したマイギネス個体
 …他のラインとは血が離れるので次世代以降に血のバリエーションが広がる

少し考えただけでも6つも候補が出てきました^^



来年は普通にブリードをしますので、そこそこ大きくできると思います。
絶対かと言われると自信はありませんが…(笑)

BKダイヤさん、この度は嬉しい悩みごとの種を提供していただき
有難うございました。お陰で来年もワクワクできます^^

来季の種親

2011年ブリードにおいて川西産完品85mmオーバーを達成された
あの方より凄い里子が届きました^^



31時間に及ぶ長旅でしたので恐る恐る開封しましたが
杞憂に終わりました。







P1010561_convert_20120802205420.jpg

「東北の虎」こと虎壱さんよりギネス87.1mm異腹兄弟(ワイドカウさんFライン)
52.3mmを紹介させていただきます。

管理表、証明書とも非常に良く出来ていて参考になりますね^^


来年は866直仔×859直仔と866直仔×871異母兄妹の
2ラインを軸にブリードを展開していきます。


虎壱さん、この度はありがとうございました^^
プロフィール

バナマロ

Author:バナマロ
静岡県在住

※ご本家か信頼のおける有名ブリーダーより生体を入手しています。
※血統や産地を大切にします。

クワ友さんの新着記事
最新コメント
リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
リンクバナー
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。